2007年04月26日

消費者金融の赤字拡大は大手銀業績にも波及

消費者金融大手の赤字額拡大がメガバンクを中心とする大手銀行の業績にも波及していることが明らかになった。

三井住友銀行が約22%出資しているプロミスは、25日に税引き後利益の予想を3783億円の赤字に下方修正した。このことを受けグループの連結決算に赤字が反映されるため、三井住友フィナンシャルグループは税引き後利益を800億円程度下方修正されることになり、更に保有株価の影響を加味すると更に悪化することが考えられる。

菱UFJフィナンシャル・グループが約15%を出資しているアコムも同様に2573億円の赤字が見込まれており、同グループの決算に反映される。

個人向け融資の強化を目指す大手銀行は、消費者金融や信販カード会社の業績悪化した状況でも関係を維持する方針を示している。

posted by first-cashing at 12:19| 消費者金融ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月19日

消費者金融大手4社3月期決算、合計1兆円を超える赤字

2007年度3月期の決算で大手消費者金融会社は、予想されていた赤字額を大きく上回り1000億円程度まで膨らんだことが明らかになった。更に大手4社の赤字合計額は1兆円を超える見通し。

「過払い金」の返還請求が急増したことによるもの。利息制限法の影響は今後も続く模様。
posted by first-cashing at 23:08| 消費者金融ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月28日

消費者金融相手取り過払い金1900万円請求

根室管内3町に住む12人が、大手を含む消費者金融業者8社を相手取り、過払い金請求訴訟を起こしていたことが明らかになった。

訴状は17件分で、法外な高金利を20年以上にわたり支払っていたなどとして、請求総額は1893万7922円に上る。

posted by first-cashing at 23:21| 消費者金融ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月19日

消費者金融過払い金を差し押さえ

兵庫県芦屋市は、市税滞納者が消費者金融などに支払っている利息の過払い金を差し押さえることが、19日に明らかになった。

過払い金とは、債務者が消費者金融などから利息制限法の上限20%を超える利息で借り入れし、返済が終わったのに返済を続けたために払いすぎた金をいう。

今回のこの市税滞納者は自営業を営む40、50代の夫婦。資金繰りのために消費者金融や信販会社など計5社から金を借りており多重債務に陥っていた。

芦屋市収税課は19日、神戸市内のプロミスを訪れ60万円を差し押さえた。また他社も近日中に差し押さえる方針のようだ。


posted by first-cashing at 00:00| 消費者金融ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月13日

1月のキャッシング会社大手4社「融資お断り」7万6000人!

Fuji Sankei Business-iによると、大手消費者金融(キャッシング会社)は、貸し渋り始めました。貸金業の上限金利が2009年に29・2%から20%に引き下げられることからくる経営環境の悪化を懸念し、審査を厳しくしているとのこと。

参照:消費者金融、「融資お断り」急増 1月は7万6000人門前払い
posted by first-cashing at 20:30 | TrackBack(0) | 消費者金融ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月09日

レイク 有人店舗6割閉鎖へ

レイクは、有人115店舗のうち約6割の73店舗を今年中に閉鎖すると発表した。6月までに正社員2600人のうち300〜400人の希望退職者も募っている。
posted by first-cashing at 21:35| 消費者金融ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月06日

消費者金融業 インターネット広告減少

オンライン広告統計「AdRelevance(アドレレバンス」)の調査によると、2006年12月期の消費者金融業のバナー広告費は約9800万円で、同10月期と比べても20億円以上減少していることが明らかになった。
posted by first-cashing at 21:03| 消費者金融ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月24日

広がる生協の多重債務支援 岩手に続き東京、福岡も

生協は、消費者金融の借金などで苦しむ債務者向けの相談や融資を広めている。岩手県消費者信用生協は、きめ細かく支援する融資を定着させ、東京や福岡でも同様の事業が始まった。昨年末に改正貸金業規制法が成立、230万人以上とされる多重債務者の支援策が問われる中で注目を集めている。

岩手の信用生協は1989年、「利益より救済」の方針で、多重債務者への融資を始めた。上限500万円、金利9・25%で融資し、相談は無料。
posted by first-cashing at 21:46| 消費者金融ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

プロミスが業態変化

消費者金融大手のプロミスがライブドアのネットショッピングモール「ライブドア・デパート」の運営を4月から新たに始めることを発表した。貸金業規制法の改正が決まり、2009年に貸し出しの上限金利が20%に引き下げられることにあわせた業態変化とみられる。

posted by first-cashing at 21:21| 消費者金融ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月12日

アイフル 9月までのリストラ計画

アイフルは有人店舗のほぼ8割を9月までに閉鎖し、有人・無人店舗合わせて1000店体制に削減する計画を発表した。
posted by first-cashing at 21:25| 消費者金融ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。