2007年03月12日

キャッシングの注意点

はじめてキャッシングを行う前に注意すること。それは、自分の返済能力を考えること。

キャッシングは使いからを間違えると、人生をも狂わせる恐ろしいもの。破産宣告を余儀なくされる方の多くは、この「自分の返済能力」を超えた方なのです。

「自分の返済能力」っていくらぐらい?誰でもその金額は多く設定しがちなのですが、基本的には、1ヶ月のお小遣いの半分以下。お小遣い全額では、その月の生活が出来なくなっちゃいます。その月、生活できないと、またキャッシングすることになります。そうなると、もう悪いスパイラルにのめり込むことに・・

男性の方は、お酒を飲んで、「ちょっと足りないから借りてくる。」なんて利用法もお止めください。気持ちがつい大きくなって借り過ぎてしまうケースが多いからです。
基本は借り過ぎないこと。決してお金をくれた訳でなないのです。

キャッシングは、必ず借りたお金を返す能力がある時のみご利用ください。

はじめてでも安心のキャッシング会社



アイフル
アイフルは最短30分で審査完了。
 
アコム
30分審査と当日融資が魅力。

アットローン
三井住友銀行グループなので安心。

三和ファイナンス
初回のみ30日間で返済すれば利息なしという特徴があり、ちょっとお得!

武富士
消費者金融最大手の武富士は、最短30分で振込みが可能。

DCキャッシュワン
DCキャッシュワンは三菱東京UFJ銀行系なので超安心。

ノーローン
最大の特徴は1週間無利息であること。またこの特徴は何度でも有効。チョイ借りにはベスト。

プロミス
井上和香のテレビコマーシャルでもお馴染みのプロミス。自動審査で申し込み後に利用可能額が確認できます。

モビット
モビットは三菱東京UFJ銀行系なので安心。銀行やコンビニなどの提携ATMを利用できるので便利です。






posted by first-cashing at 22:00| キャッシングの注意点 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。