2007年03月13日

1月のキャッシング会社大手4社「融資お断り」7万6000人!

Fuji Sankei Business-iによると、大手消費者金融(キャッシング会社)は、貸し渋り始めました。貸金業の上限金利が2009年に29・2%から20%に引き下げられることからくる経営環境の悪化を懸念し、審査を厳しくしているとのこと。

参照:消費者金融、「融資お断り」急増 1月は7万6000人門前払い
posted by first-cashing at 20:30 | TrackBack(0) | 消費者金融ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35880423

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。