2010年04月25日

はじめてのキャッシング

キャッシングってちょっと怖い・・誰でもそれは同じです。でも上手にキャッシングを活用すれば、こんな便利なものはありません。

生活の中で、どうしてもお金は不足がち・・ちょっと足りない時は、友人や親から借りるなんてことは、誰でも経験があること。でも、頻繁に人からお金を借りていると、そのうち信用を失い友達が離れていってしまうことも。そんな経験をお持ちの方は、キャッシングを上手に活用することをオススメします♪




はじめてでも安心のキャッシング会社



アイフル
アイフルは最短30分で審査完了。
 
アコム
30分審査と当日融資が魅力。

アットローン
三井住友銀行グループなので安心。

三和ファイナンス
初回のみ30日間で返済すれば利息なしという特徴があり、ちょっとお得!

武富士
消費者金融最大手の武富士は、最短30分で振込みが可能。

DCキャッシュワン
DCキャッシュワンは三菱東京UFJ銀行系なので超安心。

ノーローン
最大の特徴は1週間無利息であること。またこの特徴は何度でも有効。チョイ借りにはベスト。

プロミス
井上和香のテレビコマーシャルでもお馴染みのプロミス。自動審査で申し込み後に利用可能額が確認できます。

モビット
モビットは三菱東京UFJ銀行系なので安心。銀行やコンビニなどの提携ATMを利用できるので便利です。




posted by first-cashing at 22:12| はじめてのキャッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月26日

消費者金融の赤字拡大は大手銀業績にも波及

消費者金融大手の赤字額拡大がメガバンクを中心とする大手銀行の業績にも波及していることが明らかになった。

三井住友銀行が約22%出資しているプロミスは、25日に税引き後利益の予想を3783億円の赤字に下方修正した。このことを受けグループの連結決算に赤字が反映されるため、三井住友フィナンシャルグループは税引き後利益を800億円程度下方修正されることになり、更に保有株価の影響を加味すると更に悪化することが考えられる。

菱UFJフィナンシャル・グループが約15%を出資しているアコムも同様に2573億円の赤字が見込まれており、同グループの決算に反映される。

個人向け融資の強化を目指す大手銀行は、消費者金融や信販カード会社の業績悪化した状況でも関係を維持する方針を示している。

posted by first-cashing at 12:19| 消費者金融ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。